徒然なるママの365日

ちょっとした日々の悩みや疑問を解決します

松山港まつり三津浜花火大会 2016年の日程とおすすめの過ごし方

      2016/07/17

a0001_014096_m
毎年8月第1日曜日に、愛媛県松山市開催される「松山港まつり三津浜花火大会」。

計1万発もの花火が盛大に打ち上げられる、四国地方最大の花火大会です。

松山市は、夏目漱石の小説「坊ちゃん」に登場する道後温泉でも有名ですね。

花火大会を見た後は、路面電車でパートナーと、じっくり散策しちゃいましょう!

スポンサードリンク

松山港まつり三津浜花火大会とは?

松山港まつり三津浜花火大会は、例年8月第1日曜日に愛媛県松山市で開催される、四国最大級の花火大会です。

20万人もの見物客で賑わっており、年々増加しているようです。

松山港まつり三津浜花火大会の最大の見どころは、台船を使った海上からの打ち上げられる、約10,000発の花火です。

四国最大級の花火の光に浮かび上がる船影が情緒があって、とってもステキです。

キャラクターをモチーフにした花火や水中花火など、数や大きさだけではなく、最大級の工夫が凝らされています。

【参考】松山港まつり三津浜花火大会公式HP
【URL】http://mitsuhama.net/hanabi/

松山港まつり三津浜花火大会 2016年の日程は?

2016年の日程は?

2016年は以下のとおり行われることが決定しました。

開催日 2016年8月7日(土)
開催時間 20:00~21:20
開催場所 松山市三津ふ頭
打ち上げ花火数 約10,000発
駐車場 無料2000台(臨時駐車場)
交通規制 14:00~23:00(会場周辺)
公衆トイレ 7ヶ所(約90基)

アクセス方法は?

電車で行く場合

  • 伊予鉄道松山市駅から臨時バスに乗り30分 外港入口から徒歩10分
  • 伊予鉄道三津駅から徒歩15分
  • JR三津浜駅から徒歩30分

伊予鉄道三津駅から徒歩がもっともおすすめです。

クルマで行く場合

松山自動車道松山ICから国道33号・196号を経由し、国道437号を三津ふ頭方面へ車で12km

駐車場や交通規制の問題があり、また特に帰りは大渋滞するため、時間には余裕を持ってくださいね。

松山港まつり三津浜花火大会 おすすめスポットは?

花火を楽しむには、やはり有料席がおすすめです。
まずは公式HPをご覧になってご予約ください。

【参考】松山港まつり三津浜花火大会公式HP(有料席のご案内)
【URL】http://mitsuhama.net/hanabi/charge/

スポンサードリンク

花火を観覧する遊覧船・貸切船などもあります。

【参考】松山海陸トラベル貸切納涼船HP
【URL】http://www.matsukai.biz-web.jp/shouhin/mitsuhanabi_nouryousen.html

10,000発のダイナミックな花火を鑑賞した後は、情緒あふれる夜の松山市内を散策しましょう。

瀬戸内料理 味倉

瀬戸内の魚料理が手頃に味わえる和食のお店です。

ケルツ 松山店

ギネスビールをはじめ、たくさんの種類のお酒が飲めるアイリッシュパブです。

ホテル 古湧園

道後温泉本館のすぐ近くにあります。
多彩なお風呂が自慢です。

道後ぎやまんガラス美術館

大正時代までの珍しいガラス工芸品を展示しています。
オシャレなカフェもあります。

詳細な地図や周辺情報、周辺のホテルクチコミはこちら【楽天たびノート】

まとめ

一昨年の人出は19万人、昨年は21万人と、年々人気が高まっている「松山港まつり三津浜花火大会」。

有料席の確保もだんだん難しくなってきているようです。

お申し込みは先着順で、満席になり次第締め切りです。

スポンサードリンク

早めに確保して、間近で花火を見たあとは、ゆっくり市内を散策してくださいね。


■ おすすめトピック ■

 - 花火大会 ,