徒然なるママの365日

日々感じたママに思ったママを綴っていきます

初めての香港女子旅は尖沙咀で!おすすめホテルは「パノラマ」です!

      2017/11/27


日本からわずか4時間ほどの香港は、女子旅でも大人気です。

夜景、ショッピング、マッサージ、はたまたディズニーランドにも行きたい…。

そんなワガママな女子旅のニーズを満たしてくれるホテルをご紹介します。

スポンサーリンク

初めての香港女子旅はどうして尖沙咀がイイの?

初めて香港に行かれるなら、地下鉄(MTR)「尖沙咀(チムサーチョイ)駅」またはその周辺の駅の近くに宿泊することをおすすめします。

おすすめの理由は次のとおりです。

アクセスが容易

香港国際空港から尖沙咀まで高速バスで片道約60分程度33HKドル(約500円)です。

香港国際空港から尖沙咀までのアクセスについては、

香港~尖沙咀間のアクセスはバスがイイ!乗り方から乗り場まで解説

をご覧くださいね。

ショッピングが楽しめる

高級ブランドショップなどが立ち並ぶ「ネイザンロード」があり、歩いているだけでも楽しいです。

マッサージが楽しめる

ネイザンロードの裏通りには、「足裏マッサージ」のお店がたくさんあります。

近くで夜景が楽しめる

尖沙咀駅から「シンフォニー・オブ・ライツ」で有名な、夜景が見える海沿いのプロムナードまで徒歩10分程度です。

治安が良く夜遅くまで安心して遊べる

もともと治安は良い場所ですが、人も多く、夜遅くまで営業しているお店も多いので、女性だけでも安心です。

香港島へのアクセスが容易

MTRなら尖沙咀駅から、高速船が出向するプロムナードからは船で香港島に行けます。

マカオへのアクセスが容易

マカオ行きの高速船が出向する中港城までも徒歩15分程度です。

などなど、数え上げたらキリがありません!

尖沙咀のおすすめホテルは?

そんな便利な尖沙咀ですからホテルはたくさんありますが、安宿から高級ホテルまでピンキリで、バックパッカー用のゲストハウスと高級ホテルの二極化となっています。

さすがに女子旅でゲストハウスは難しいので、高級ホテルとなると、

など、超有名どころが立ち並んでいて、どこに泊まっても満足できると思います。

ただし、香港はとにかく宿泊代が高いのです。

これらのホテルだと軒並み1泊30,000円はすると思います。

そこで、大抵の格安ツアーでは、MTR港島綫「香港大學」駅から徒歩の『ベストウエスタン・プラスホテル(旧:ラマダホンコンホテル)』や、MTR荃湾綫の終点「荃湾駅」近くの『シルカ・ファーイースト香港』などになってしまいますが、それでも1泊10,000円程度はします。

『宿泊代はそんなに出せないけど、ちょっと高級で、尖沙咀駅周辺で、夜景もショッピングも存分に楽しみたい!』

そんなアナタのワガママを叶えてくれるホテルが、「ホテル パノラマ バイ ロンバス」なのです。


スポンサーリンク

どうしてホテルパノラマがいいの?

ホテル パノラマ バイ ロンバス」のメリットは次のとおりです。

  • 尖沙咀駅から徒歩数分である
  • 比較的細い路地に面しているため静かである
  • 食事、コンビニ等すべてホテルの周辺にある
  • ホテルを出て徒歩1~2分のところに衛生的なマッサージ店がある

などなど、キリがありません。

そしてこのホテルの最大のメリットであり、ワタシがおすすめする一番の理由は、

ラウンジアクセス付の部屋があり、フロント、コンシェルジュ、朝食、スイーツ、軽食等すべてこの特別な部屋の宿泊者だけが使えるエリアがある

ということです。

香港の人はみな手際が良く仕事も早いのですが、近年は大陸から大勢の観光客が押し寄せるなどして、高級ホテルでさえもチェックインの際30分近く待たされるということがあります。

ラウンジアクセス付の部屋に宿泊するゲストには専用のフロントが用意されていて、いつでもほぼスムーズにチェックインやチェックアウトが行えます。

また、ホテルの朝食が順番待ちでなかなか食べられなかったり、やっと順番が回ってきても通路が混んでいて食べにくかったりしますが、専用レストランやラウンジならそんな心配は皆無です。

ラウンジは午後になると数種類のスイーツが用意され、コーヒーやソフトドリンクは飲み放題、ケーキは食べ放題で、アフタヌーンティーが味わえます。

そして、このラウンジは39階の海に面した側にあり、ココから夜景が充分楽しめるのです。

もちろん38階にある専用レストランでの朝食時の朝焼けもステキです。

ラウンジアクセス付の部屋はクラブルームと言って、このグレードの部屋はすべて一定階以上のシービュー(海側)となっていますので、部屋に戻ってからも香港の景色が楽しめます。

また、クラブルームの中でも特に31階から37階までの上層階が与えられる「エグゼクティブクラブハーバービュールーム」の宿泊者には、専用のエレベーターがあり、混むことはありません。

通常、ラウンジ付の部屋はバンコクのような宿泊代が比較的安いエリアでも1泊2万円以上はしますが、このパノラマは香港、しかも尖沙咀という立地で2万円前後から予約できます。

Expedia などの宿泊サイトのプロモーションをチェックしていくと、1万円台のときも珍しくありません。

たしかに、シェラトンなどと比べるとプロムナードからは少し離れますが、不満のないレベルです。

また、インターコンチネンタルホテルのエグゼクティブクラブラウンジは、プロモーションがあっても1泊3万円を割ることはまずないでしょう。

時折、ホテルパノラマについてそれほど評価が高くない口コミを見かけますが、おそらくクラブルームではない普通の部屋に泊まった方のものではないかと思います。

ホテルパノラマは、ラウンジアクセス付の「クラブルーム」に泊まってこそ、その価値があります。

あまりみなさんにおすすめするとワタシが予約を取りにくくなってしまいますが(笑)、絶対におすすめします。

「最高級でなくてもいいけれど、短い休暇を使ってプチ・リッチに香港を楽しみたい!」

ホテルパノラマのクラブルームは、そんなアナタにピッタリです!

【追記】

後日、ワタシの誕生日に、Hotel Panorama Club Floor からステキなバースデーカード(電子メール)が届きました!

些細なことですが、こんなちょっとした心遣いもウレシイですよね。

また、Hotel Panorama Club Floor に泊まりたくなりました!!

スポンサーリンク

まとめ

香港は、ヨーロッパ人の行きたい観光地として常に上位に入っています。

彼らは12時間以上かけなければ香港まで来られませんが、ワタシたちはその1/3程度の時間で行けてしまいます。

その分、浮いた時間とお金で、ちょっとリッチにラウンジ付のホテルで夜景を楽しんでみてはいかがでしょうか?


■ おすすめトピック ■

 - 海外旅行 ,